<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

城南模型 again!

 先日、可愛い我娘を抱かかえてジックリと眺めていると、チョット鼻の形が気になったにで「この鼻どっち似やろ? ほんまに俺に子かなぁ?」と(シャレですよ!!)言ったところ、嫁にヒョードルばりのマウントくらいました...。

 顔ボコボコ...頑固者1967でございます。






 さて、本日11/25日はワタクシ頑固者1967の47回目の誕生日であります...何故か雨...俺雨男?

 (・・;)

 で、生憎の悪天候の為に仕事が休みになりまして、溜まっていたナンヤカンヤ雑用を済ましてまいりました。そんでもって、時間に余ったので、久し振りに「城南模型」にお邪魔してまいりました。



 本日の戦利品!

 まずは、カウンターのガラスケースの奥から出して頂いた、洋書スクォードロンの「Panzer ColorsⅠとⅡ」、コンコルドの「D-Day」とTAMIYAの昔の小冊子「クルップボクサー&20mm対空砲」。

d0215815_16352482.jpg



 タミヤの冊子は当時の値段で¥250!!、洋書は¥2200とそこそこの値段でしたが、共に半額でした!!



 そして、模型の方はこちら2点。イタレリとTAMIYAのフィギュア2点でございます。

d0215815_16361550.jpg



 イタレリは最近TAMIYAからパッケージが代わって再販されたものと同じ(多分?)です。こちらは当時の値段のまま、なんと¥500、しかも半額!! TAMIYAも半額であります。

d0215815_16365826.jpg





 そして、カウンターに並んでいた「パクトラ・タミヤ」のエナメル塗料を発見!! あまりの懐かしさと頑固者のモデラー初心を忘れない為に一本購入。

d0215815_16393363.jpg







 やっぱ城南模型のオッチャンの品揃えッちゅ~もんはグレートなモンやったんですね。

 小学生当時、このイタレリフィギュア買いましたし、ガラスケースの資料本を買わないのに見せてもらったりとした事など、懐かしい思い出に浸って参りました。


 城南模型さんは、改装と在庫整理の為チョットだけお休みされるそうです。

 店長さんのブログで休日情報を手に入れてください!!(タイトルは模型と関係無いですが、間違いなく店長さんのブログです)。

∠(^-^)







 
 

[PR]
by forza-ragazzi | 2014-11-25 16:48 | AFVで色々ありまして... | Comments(3)

頑固者、Lフラッグ祭り~!!

 えぇ~、大変ワタクシ事ではございますが、去る10月28日に待望の第一子(女の子)が誕生致しました!!

 ワタクシに似て美人でございます!! いやいや言い過ぎではござりませぬ!! 今はそう見えなくても、その片鱗は充分にうかがえます。

 親バカ・頑固者1967でございます。いや~もう可愛くって可愛くって!! \(^0^)/



 と言うことで、バタバタしておりましたので、ブログの更新はホッタラカシでございました。頑固者ファンの皆さんゴメンチャイ!!(ってか、そんな人居るんかいな?)

 実は一度投稿しようとパソコンと向き合い打ち込む事2時間!! 後一枚画像を追加しようとしたところ、決して押してはいけないトコロをクリック...と同時に遠いお空へとんで行ってしまった訳でございます。

 ∠(T。T)

 この事をフェイスブックに投稿した所(頑固者六七で登録しておりま~す!)、結構な「あるある」だったらしく、多くの方と涙流しながら悔しさ共感させていただきました(いや、そんなにコメント無かったでぇ~!!)。




 で、今回は「酔っ払い戦車兵」の追加工事「旗を作る!!」であります。



 ジオラマベースの背景である、壊れた建物に寂しさを感じ、前回は蔦を這わす作業を紹介しました。

d0215815_23404928.jpg



 「う~ん...なんやろなぁ~...?まだ寂しいなぁ...なんか彩り入れる?」と考えた頑固者、挿し色代わりにフランス国旗吊るしてみたろう!と思いついた訳でございます。




 さ~てこの旗ですが、名作(自分で言うな!!)「待ってたぜ!!」で、対空識別旗を製作した方法と同じ製作法なのですが、今回は吊るされた状態の物でございます。

 「えぇ~!?それってどんな感じ!?」と確認の為、予定の大きさの物を紙で作り、実際にどんな感じに折れ曲がるか試して見ます。

 それを元に、薄く延ばしたTAMIYAエポパテ・即硬化を折り曲げていきます。

 吊り下げられた状態・フンワリ感を再現する為、治具代わりに爪楊枝を突っ込んどきます。

d0215815_23444456.jpg





 硬化完了したらいよいよ塗装でございます。


 その塗装でございますが、頑固者は「美しいグラデーションでの陰影再現」を目指すので、全てエアブラシ塗装にて挑戦いたします!!(おっ!!やるのか?頑固者!!)
 ※製作途中の画像は、作業に熱中するあまり撮り忘れたので、文章を読んで想像しておくれやす!!


 まず、今回の塗装は何時ものフィギュアと同じ黒立ち上げによる「頑固者塗装法(え~!?本馬さんのパクったんちゃうん!?)」にて行ないます!

 最初はGAIAの黒サフを吹きます。その上から、ハイライトと影となる部分を意識しながら、これまたGAIAの白を0.2のエアブラシを使用し塗装いたします。

 仕上がりはこんな感じでございます。もうちょっとはっきり陰影を出したかったですね!!

d0215815_2346282.jpg





 次は難関「赤と青の塗り分け作業でございます! ここは筆塗りだと、まぁソコソコ楽に出来るんでしょうが、先程も述べましたとおり「エアブラシ塗装」に拘ってみます。

 折れ曲がった旗の模様はどんなんになりまんの? っと確認する為、整形する時に使用した紙の見本に色を付け、どうマスキングするかを考えます。

 これを基に旗にマスキングを施し(と簡単に書きますが、実際はカンナリ面倒でございます!!)、フィギュアの時と同様結構希釈したラッカーで塗装いたします。

d0215815_23471043.jpg
d0215815_23472390.jpg



 これに何時ものバリバリフラットクリアーを吹いて、旗は終わり!! イエィッ!!


 突然ですが、完成画像!!

d0215815_23474982.jpg



 普通に吊るしただけでは、普通のモデラー!! でも頑固ちゃんは垂れ下がった窓を使いドラマチックな演出を試みちゃいます!!

d0215815_23483497.jpg
d0215815_23484772.jpg
d0215815_2349144.jpg





 この旗一つで灰色だったジオラマにチョットしたアクセントが出来ましたね!!(^^)

 では次回、この他に追加した小物アイテム編でございます!!

 (^0^)









 

[PR]
by forza-ragazzi | 2014-11-18 00:01 | 酔っ払い戦車兵・ジオラマ | Comments(10)