<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

急いで作ったぜ!~イタレリ・BMW

 本日行なわれた「大阪ダービー」で我愛するGAMBA大阪が、宿敵”C”を叩き潰し、もうこの世の物とは思えないくらい至福の時を過ごしております!!

 頑固者1967でございます!!




 さて、関西AFVの会に向け製作中だったジオラマですが、なんとケッテンクラートが考証でOUTになりました!(あんなに苦労したのに...)。

 我SOMETIMEの考証指南役・Hiropon氏によると、「ちょっと時代に合わないですね~、まだ登場してないですよ~」との事。

 (・・;)

 しばしボ~ゼン...がしかし、時間は刻一刻と迫っており、他の手を考えなければなりません。

 そこで、白羽の矢が刺さったのがサイドカーな訳であります!!



 しかし、今すぐ手に入ると言えばTAMIYAぐらい...これではまたディテールUPに時間が取られてしまいます。

 「そうだ!イタレリがあるじゃないか!!」 って、もっと無いやん!!

 こんな時は、SOMETIMEの積みプラ親父・バウム氏に泣きついてみます。

 ありました!!流石です、やるね~積みプラ魔王!!



 早速製作に入ります。


 良いですねぇ~流石イタレリ!! 各パーツの一つ一つが繊細であります。...それに比べてフィギュアの大胆な事...大胆通り越して悲劇です。

d0215815_20331218.jpg





 サクッと組み立て。大きなディテールUPは無いですが、エンジンのシリンダーフィンの間をTAMIYAのエッチングノコで切り込みを入れ、よりシャープに仕上げてみました。

 後は、車体後部のフェンダーバンパーをプラ棒で製作。エアクリーナーからキャブへと繋がるパイプも追加。

d0215815_20341792.jpg





 サイドカーの方は、内部の足元の滑り止めをプラ材で作り直し、後部の補強バンド(?)と、フェンダーステー、それに伴うリベットなどを追加いたしました。

 脇に立つフィギュアも製作。並べて仕上がりのイメージ掴んで見ます。

d0215815_20344476.jpg





 とここで、時間もないのにエライ事が発覚!! 戦国伝道師PJさんより「その鞄(サイドバッグ)、間違うてござる。そのものは後期型でござるな。初期は革製なのでござる!!」。

 えぇ~!?ココに来てそんな事ある~!?

 でも頑固者はうろたえません!!(いや充分動揺してるし!!)、元の金属製の物の上からエポパテにて工作。モノが革製ということもあって、ちょっとヤレてる感も出てエェ感じに仕上がりました(腕を上げたな頑固者!!)。

d0215815_20352535.jpg





 最後にチョロッと申し訳程度だけワイヤー類を追加して組み立て完了。

d0215815_20355070.jpg
d0215815_2036288.jpg
d0215815_20361262.jpg
d0215815_20362092.jpg



 塗装はⅣ号戦車と同じちょっとカラーモジュレーション風でございます。ウェザリングも完了!!

d0215815_20364444.jpg






 さて、脇に立つバイク兵ですが、なんの装備も着けて無いんで何の人か解りませんが、「ちょっと飯運ぶしバイク貸して?」 「えぇ~壊さんといてや~」ってなシチュエーションで乗ってこられた方とします。

 こちらのフィギュアは、TAMIYAの自転車セットの兵士ですが、ちょっと足が短くアンバランスに感じたので、ドラゴンのブーツ部を移植してみました。

 各ディテールと皺の掘り込みを行い、シャープなモノに仕上げます。同時にスポンジヤスリで表面を整え、塗装面の仕上がりも美しくなる様に。 頭はキットのままで充分えぇ感じなのですが、首を追加し横を向かせ、目の部分と生え際だけデザインナイフでモールドの彫りなおし行いました。この作業をするだけで、抜群に塗装がしやすくなり、仕上がりも良くなります。これはチョッとした事ですが、絶対オススメ作業です!!

 塗装は十八番の黒立ち上げ!今回はいつもより白ブラシをキツイ目に。

d0215815_204341100.jpg
d0215815_20435944.jpg
d0215815_204493.jpg






 さぁ!!ジオラマに乗せてみましょう!!

d0215815_20371683.jpg
d0215815_20372886.jpg
d0215815_20373892.jpg
d0215815_20374661.jpg



 こんな感じに仕上がりました!(全体像はまだよ~)



 次回は小物関係だよ~ん。

 (^^)









[PR]
by forza-ragazzi | 2014-09-20 20:58 | 酔っ払い戦車兵・ジオラマ | Comments(8)

おっと!! ア~マ~モデリングに掲載されたぜ!!

 今日から一時ひとり暮らし! 嫁を送って行って帰宅後すぐ頑固者は何をしたでしょう?...ウフッ...頑固者1967でございます。



 え~、遂に念願叶いアーマーモデリングに掲載されました!! 

\(^。^)/

d0215815_0544068.jpg





 今月発売の'14・10月号が「Ⅳ号戦車特集・軍馬の血統」という特集なので、あの"Wir haben euch erwartet!(待ってたぜ!)"が紹介されました。

d0215815_0553238.jpg





 4ページに亘り掲載、お~カッコイィ~!!

d0215815_056154.jpg





 作者紹介の画像も愛するGAMBA大阪のユニ着てバッチリ!!コメントも入ってます。


 「さあ今年こそは何か賞が獲れているでしょうか?」...


 何も獲れてへんわっ!!!!!!!!

 
 解説文章も考えたのですが...難しい!! 結局何時ものブログ風の文章になりました。

 同時に作例を担当しておられるモデラーさんが凄い!! 川村さん、上原君、吉岡”ネ申”和哉師匠、野原君、竹内さん、住友さん、そして憧れだった大楽さんもいらっしゃいます!! 良くこんなけ凄いメンバー集められたもんだ!! そんな中に入れるとは...ほんと恐悦至極であります!!

 もう見てくださった方は居られるでしょうか?

 もし記事読んで下さった方で、このブログも併せて見て下さったで、ご意見やご感想などあれば、コメント欄に頂ければ嬉しいです!!





 そんなジオラマですが、今回掲載されるにあたり、二三手直しを行いました。しか~し!!その部分はバッサリカット! まぁ記事の主役はジオラマではなく、Ⅳ号戦車ですから仕方ないか...。


 まず、”ネ申”の静岡での一言、「こういうとこ(轍の泥)をもうちょっと詰めればえぇ感じになるんよね~」...

 手直しいたします!!

 何箇所か轍の盛り上がった部分が粘土のマンマになっていたので、いつもの極細砂+木工ボンドで再現し直しました。

d0215815_0573683.jpg





 次に、以前から気になっていた母屋と納屋の室内の再現。


 まずは母屋。

 長椅子だけだとどうも寂しい。そこで「いきなりドイツ軍が襲って来たので、慌てて逃げたロシア兵」の演出です。

d0215815_058440.jpg





 長椅子に架けられている毛布をエポパテにて製作。

d0215815_0583245.jpg





 塗装法はフィギュアと同じでございます。黒サフ→薄くしたミドルストーン→ヴァリャホのホワイトグレイスでハイライト(上手く行かなかった...)

d0215815_0585421.jpg





 床に転がるマグカップはミニアート製。スミイレ用のエナメルで飛び散る飲み物を演出。

d0215815_0591889.jpg





 長椅子上の鍋とスプーンはADV製。鍋の中にボルシチの様なシチューを、赤のアクリル混ぜた木工ボンドとザク切りのダークイエロー・ランナーで再現。水筒とヘルメットはミニアート製で、ここでも水が毛布と床にこぼれる様子を再現。その上に割れたガラスをプラ板にて製作。

d0215815_0594357.jpg





 で、納屋でございます。こちらはホントにバッサリカットされました...結構力入れたのに...。

d0215815_101077.jpg





 まず、納屋の中にある薪の束の製作。

 川細工用の糸を半分に解しロープにし、柵に使った枯れ草小枝を適当な大きさに切ります。

d0215815_104650.jpg





 これをくくれば完成!!

d0215815_11310.jpg





 合計4っつ製作。う~ん...10束ぐらい作ればもっと雰囲気でたでしょうか?

d0215815_112129.jpg





 これだけでは寂しいんで、壁に架けられた布を製作いたします。作り方は先程の毛布と同じエポパテでございます。

d0215815_113880.jpg





 これは、油とかで汚れたような感じに仕上げてみましたが、壁にかけてみたら、何やら蛾がとまってるみたいでちょっと気持ち悪いです...。

d0215815_1229.jpg





 後は、枯れ草で丸太を、先の糸を壁に這わして雰囲気出してみました。

d0215815_123698.jpg





 これが紹介されなかったのがチョット残念ですが、専門誌に載るという事が出来たのが嬉しいですね!



 これを励みに、関西AFVの会の雪辱をどこかではらしたいモノであります!!










 

[PR]
by forza-ragazzi | 2014-09-16 01:17 | 待ってたぜ!!ロシアジオラマ | Comments(11)

今年はブルーだぜ...関西AFVの会’14

 明日から、嫁が出産準備の為里帰りするので、一時的に一人暮らし!! ヤッホ~!! でもちょっとサビシイです...頑固者1967であります...グスン...。


 さてさて、今日は関西AFVの会でありました!

 モチロン、今年も作品を二つ抱え参加して参りました。

 
 一つは去年のモデ・スポに出した「酔っ払っちまった...」のリメイク。

d0215815_164240.jpg





 もう一つはSHSに出した「ダス・ライヒの虎」であります。

d0215815_113176.jpg





 まぁ結果申しますと...あ~ぁ...もう、全くなんの反応も無かった今年の関西AFVの会...メッチャブル~です...。

 (T。T)


 今年はじめにKIYA・CONの銅を受賞したんで「今年こそはなんとしても受賞したい!!」と意気込んでおったのですが、散々な結果に一人重~い空気に包まれながらの帰路でした。

 終了後に、yumikon1234から「頑固さん、今回のパッション感じないっすよ!!」ってキツ~イ駄目だし食らいました!(愛ある一言ですけどね)

 そうですね、確かにこの作品(ジオラマ)って、見ても何もメッセージを感じないですね...。他のメンバーからも、「これ何やってるとこ?」って言われちゃいました...。

 もっと勉強して出直して参ります...。

 (T~T)
 

 
 そんな中、明るい話題が!!

 我愛するモデラーズクラブ「SOMETIME」のメンバー・yumikon1234が、デビュー戦でいきなり「銀賞」を獲得!!

d0215815_14393.jpg
d0215815_144171.jpg




 嫉妬に燃える頑固ちゃんです! と言うのは冗談で、ホントに嬉しいです!!

 SOMETIMEから受賞者が出るって嬉しいことですね! その場に居たかotto会長も泣いてました!!(泣いてないか)

 1/72でフィギュアホボスクラッチですから、納得です。

 おめでとう!!&くそ~!やりやがったなぁ~!!

 (^-^)



 頑固者の’14年は静かに幕を閉じました...。













 

[PR]
by forza-ragazzi | 2014-09-15 00:09 | AFVで色々ありまして... | Comments(8)