<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

うーん・・・ポーランド製・・・

 まず最初の作業は、定番の「フェンダーウスウス作戦」です。薄い鉄板に見えるように裏を削ります。
d0215815_2113449.jpg



 次に車体の組み立てに入りますが、ここで問題発生
 車体下部と戦闘室のパーツの合いが悪くスカっとはまらず、リアパネルがはみ出す始末・・・
d0215815_2175740.jpg



 仕方なく戦闘室部とリアパネル部を一旦切り離しつツジツマあわせます。
d0215815_21232553.jpg



 ついでに戦闘室の前・後部の装甲板の出来がイマイチだったので、プラ板にて製作。ハッチのヒンジ取付鋲もプラ棒にて製作。
d0215815_21292614.jpg
d0215815_21244516.jpg



 エンジンのエアスクープ?を取り付け、エッチングのメッシュ板を貼り付けます。
d0215815_21343063.jpg


 ドナイヤネン!?って思いながらの製作ですが、こういうのがプラモ造りの醍醐味なんでしょうか。
 (^^)

 TKS製作はまだまだ続きます。

[PR]
by forza-ragazzi | 2011-05-22 21:52 | Mirage TKS | Comments(0)

豆TANK造ります!

 では、新しいものに挑戦しましょう。

 選んだのは、ポーランドのメーカー「Mirage」の豆TANK「TKSタンケッテ」
d0215815_9424362.jpg



 実物は軽自動車程の大きさなのです。まぁなんてかわいい
d0215815_9481875.jpg



 このモデルVOLKS京都店で発見し面白そうなんで買っちゃいました。値段も手が出しやすい¥1000そこそこ。ドイツ軍鹵獲仕様のトレーラー付きのものをチョイス。
 気分転換にと製作始めましたが、これがなかなか手ごわい・・・
 まず、ネットにて資料集めから。調べてみると実車が残っており各部の詳細な画像も数多くあります。
 これならばディテールアップもやり易いと気合入ります。
d0215815_107893.jpg



 製作するのは、機関砲搭載形。実際はドイツ軍では使われなかったと思われますが、そのスタイルがお気に入りです。
d0215815_10133216.jpg


[PR]
by forza-ragazzi | 2011-05-11 10:16 | Mirage TKS | Comments(0)

GWは「ギラ・ギラ」

 このゴールデン・ウィークに、久し振りにガンプラを製作いたしました。
d0215815_18512524.jpg


 きっかけは同僚の「ペイちゃん」が、自分が素組みした物の塗装をして欲しいとの依頼。

 物は、今話題の「ガンダム・ユニコーン」に登場する「ギラ・ズール」

 なんでも、カラーリングは頑固者に「お任せ」とか。

 「ほんだばやったろかい!」って事で、今現在製作中のAFVに行き詰っている為、気分転換にと始めてみたのですが・・・これがなかなか面倒臭い・・・

 「ペイちゃん」が、一日かけて素組みしたものをバラバラにして、各色ごとに塗装します。

 まあ、やることはAFVガンプラも基本同じなんですが、スケールが全く違うため(AFV1/35、ガンプラ1/144)、仕上げをより綺麗にしなければならないような・・・。
 どちらかというと、エア・モデルに近いのではないでしょうか?

 と言うことで、エア・モデル風の迷彩に挑戦しましたが見事失敗・・・。

 仕方なく、単色塗装に。チッピングとシェード吹きで何とか完成させました。

 やってる最中は「もう二度とガンプラなんか造るかい!!」って思っちょりましたが、完成させてみると、「あれ造りたい!」「あのMSにあんなカラーリングしてみたい」と欲が出てきよりました。

 やっぱ、ガンプラって楽しいかも(^^)

 画像クリックしていただくと、大きくなります。

d0215815_18521245.jpg
d0215815_18523777.jpg
d0215815_1853278.jpg
d0215815_18535562.jpg
d0215815_18541611.jpg

[PR]
by forza-ragazzi | 2011-05-05 18:57 | ちょろっとガンプラ | Comments(4)