カテゴリ:TAMIYA T55( 4 )

アフガンですか!? T55完成編

 やりました!!

 頑固者1967でございます。



 ではでは、「T55~アフガン・ムジャヒディン仕様」の完成画像でございます!!

d0215815_114484.jpg
d0215815_1142494.jpg
d0215815_1143170.jpg
d0215815_1144096.jpg
d0215815_1145892.jpg
d0215815_115872.jpg
d0215815_1151714.jpg
d0215815_1153662.jpg
d0215815_1181168.jpg
d0215815_1162196.jpg
d0215815_1163932.jpg
d0215815_1165113.jpg
d0215815_117945.jpg
d0215815_1195767.jpg
d0215815_1201253.jpg
d0215815_1202616.jpg
d0215815_120522.jpg
d0215815_121780.jpg
d0215815_1213773.jpg
d0215815_122373.jpg
d0215815_1223262.jpg
d0215815_1224810.jpg
d0215815_1225841.jpg
d0215815_1284143.jpg
d0215815_1381158.jpg
d0215815_1233560.jpg
d0215815_124977.jpg
d0215815_1242480.jpg



 なんとか静岡ホビーショウーに間に合いました!!(ほんまならフィギュアと地面も付けたかったんですが...)。

 今年も我が愛するSOMETIMEがブースを出します!!そこで展示いたしますので、是非観てやって下さい!!(今年頑固者はこの一作品だけ...)

∠(^0^)









[PR]
by forza-ragazzi | 2015-05-13 01:29 | TAMIYA T55 | Comments(4)

アフガンですか!? T55履帯塗装編

 頑張ってます!! 

 頑固者1967でございます!!



 さてさて、車体はな~んも新しい取り組みは無かったのですが、履帯の塗装に関してはチョット挑戦してみました。


 まず、履帯はキットのベルト式をそのまんま使用いたします。勿論塗装・接着出来る最近の物なのです。

 この履帯、放っておいたらボロボロに切れるとネットで噂になっておりましたので、私材質の件でTAMIYAのカスタマーサービスに直接問い合わせてみましたところ、これは塗装なりコーティングしてやらないと(空気に触れる状態にしておかない)劣化してしまうらしいのです。だから塗装しておくと大丈夫がそうな。

 成程、聞いてみるもんです。


 さぁその新たなる挑戦でございますが、まず履帯をアクリルのフラットアースで塗装しておきます。アクリルを使用した理由は完全に艶を消したい為でございます。

 ここからが本番。履帯が錆びた状態を再現したかったので、家にあった古~い水性カラー・アクリルの錆び色(そのまんまのネーミング)を、硬いブラシと調色棒を使い、弾きながら塗装。

d0215815_142082.jpg




 まぁこんな感じ。

d0215815_145075.jpg




 次に薄めたエナメル・バフでウォッシュ。ウェザリングカラーを使う手も考えたんですが、乾燥後のウッスラとした艶が気になったんでエナメルで行ないます。

d0215815_152268.jpg




 その上にMrカラーのメタルカラー・クロームシルバーでドライブラシ。

d0215815_155491.jpg




 仕上がりはこんな感じでございます。

d0215815_161682.jpg




 初めての試みでしたが、結構狙った効果を得る事が出来ました!!


 これを装着して完成!!


 (^0^)







[PR]
by forza-ragazzi | 2015-05-13 01:07 | TAMIYA T55 | Comments(0)

アフガンですか!? T55塗装編

 最近、娘の「パパ見知り」が始り、寂しい思いをしております...。

 頑固者1967であります...(T。T)



 では塗装に入りましょう。見本は前回も紹介したこちらの変態迷彩!! 何度観てもワケ判らんですね~。

d0215815_23345346.png




 まずいつもの通り、GAIAの黒サフから入ります。発色が良くならない分、上塗りの塗膜が厚くなっちゃいますが、もうこれに慣れちゃったんで...。

d0215815_23354578.jpg




 つづいて影になるトコロに、濃い緑の「Mrカラー120オリーブグリーン」を吹きます。これで合ってるかどうかなんて気にしません!!

d0215815_23423867.jpg




 次基本色の緑「GAIAの202オリーブグリーン」を先程の緑を残すように吹きます。

d0215815_23425920.jpg




 最後にGAIAのオリーブグリーンにインテリアホワイトを足したハイライトの緑を吹きます。

d0215815_23432673.jpg




 砲塔の曲面や車体の各面ごとに、明度を変えてみました。ただ、カラーモジュレーション(これもそう呼ばれるんかな?)の様に、同じ平面に暗色と明色が混在せぬようにやってみました。あ~早くグンゼさんロシア系のグリーンのカラーモジュレーションセット出してちょうだい!!

d0215815_2343394.jpg



 転輪も光の加減を考えながら色分けしてやります。

d0215815_23452032.jpg





 さぁ、いよいよ変態迷彩やっていきます!!

 これネットで探しまくったんですが、参考になるような実車画像が大変少なく、今一よ~解らんが故にもう思い込みでやるしかおまへん。

d0215815_23462520.jpg




 さてこの青と黄色ですが、「隠ぺい力を上げとかんと上手い事いかんのちゃう~ん?」との予想から、MrカラーのキャラクターブルーとイエローにGAIAのインテリアホワイトを混ぜて調色いたします。

 まずは青。メッチャ違和感アリアリですねぇ~!!

d0215815_2347443.jpg




 次は黄色。やっぱ一回吹きではそないに上手く発色しないので、太くならぬ様に重ねて吹いてやります。

d0215815_23472679.jpg





 こっからは仕上げのウェザリングでございます。

 最初はスポンジヤスリやカッターを使い、実際に緑を剥がして下地の黒を出してやります。今回は控えめがテーマでございます。

d0215815_23515224.jpg
d0215815_23482377.jpg
d0215815_23484253.jpg
d0215815_23485375.jpg




 次に、先の作業でやり切れなかった箇所を、コゲ茶サフにフラットベースを混ぜて(錆び色)、チマチマとチッピングを行ないます。アフガンの実車画像見ると、結構砲塔など車体が錆びている・疲れてるモノが多そうだったので、スポンジチッピングでそれを再現。

d0215815_23521971.jpg
d0215815_23545295.jpg
d0215815_2355861.jpg
d0215815_23552657.jpg
d0215815_23553913.jpg




 排気管上の鉄板は錆びがキツイので、それなりにチッピング。

d0215815_2356441.jpg






 続いて砂塵表現、やり過ぎないようにするのがなかなか難しい...。


 まずは、エナメル・バフをターペンタインで薄~く溶いたものをタップリエアブラシ!そして強調したい部分にクレオスのウェザリングカラーでウォッシュ。目立つ所だけパステルウェザリング。

d0215815_23563051.jpg
d0215815_23564448.jpg
d0215815_2357228.jpg
d0215815_2357211.jpg




 次、オイル滲み表現、エナメルで再現。錆びは油彩を二色使い表現してみました。

d0215815_23575563.jpg
d0215815_23592923.jpg
d0215815_23581754.jpg
d0215815_23583139.jpg
d0215815_23584820.jpg
d0215815_235921.jpg




 これで車体は完成です!! 特に目新しいテクニックは使わず、やっぱ「オールドスクール」な手法でやってみました。どないでっしゃろ?

 完成まであとちょっと!!

(^0^)








[PR]
by forza-ragazzi | 2015-05-13 00:39 | TAMIYA T55 | Comments(0)

アフガンですか!? T55製作編

 生きてます!!

 ど~も、頑固者1967であります!


 いや~ほんと久々の投稿ですね。も~子育てでアップアップな毎日でありますが、やっぱ模型魂っちゅ~んは消せないもので細々と製作を続けておる次第です。


 さてさて、もう間もなく開催される「静岡ホビーショー」ですが、今年も勿論我がSOMETIMEも参加いたします。そして、今年もテーマに沿ったコンペを行ないます。

 今年のテーマTAMIYA T-55(エニグマ・ティラン含む)」

 えぇ~...T55って~...全然興味無いや~ん...しかも嫌いなロシアやし~...キット買うのも辛いわい...。

 最早イヤイヤ苦痛モデリングでしかない頑固者でございます...。

 でも作らんとね~...otto会長が泣いちゃうんですよ...って事で頑張って製作開始いたします!!



 当初、このT55って全然知らないし興味も無いんで「まぁ、素組みでキット付属のデカール貼って終~わり!!ってか~」などと思っておりました。

 時間も無いんで「さ~って、そろそろつっくろうかな~?」としておりましたら、ナント!弟分の「ゆみこん79」がディテールUPした「ティラン」の画像をFB内でガンガンUPしておるではないですか!?

 「うぉ~!!負けられん!!」 頑固ちゃんのハートに火が着きました!!

 とは言え、掛けるお金も無いんで、当然エッチング等という高価なモノも買えず、いつもの「大楽魂」でプラ・金属素材を使い解像度UP、オールドスクール全開!!


 気合の入った頑固ちゃんは「どんなんつくろ~かな~?」っとネットで探しておりまたところ、なんとも気色悪い迷彩施したものを発見!!

d0215815_2015027.png




 「お~これや~!! これこそ頑固者にピッタリじゃい!!」と言う事でこれに決定!う~ん...どっかで観た事あるような...?そう、以前AM誌の迷彩特集で竹内氏が製作していたものとクリソツ!! でも、ど~しても作りたかったんで、もう見ないようにして製作開始!!



 砲塔は、アンマリ手を入れる事無く(ってか何処さわったらえぇか解らん...)、ライトのケーブルガイドとハッチ裏をちょこっとイジイジ。後は手摺を真鍮線に交換。手摺は何かに当たってグニャっとなった状態を再現(でも、実車画像観たけど、こんなんなってるの無かったけどね...)。キューポラ裏のライトを余りパーツを使ってそれなりに製作、まぁ雰囲気です。

d0215815_2023189.jpg
d0215815_227589.jpg
d0215815_2281648.jpg





 車体は、まず前方のライトのケーブルガイドを真鍮線で、押さえの板?を真鍮板で製作。ドライバーズハッチの前の何やら判らんケーブルはプラストラクトのプラ材で製作。それとフェンダーをガリガリと切断、面だしの時に消えた溶接跡を溶きパテで再現。まぁまぁ良く出来たのでは?

d0215815_2284992.jpg
d0215815_229752.jpg





 後部は、予備タンクは付けないんでブラケットを取り外した状態を再現、キットのパーツをゴリゴリ削って製作。脱出用丸太もブラケットも同じく改造。フェンダーもブッタ切ります。

d0215815_2295647.jpg





 エンジングリルもメッシュも金属に交換。がしかし!! このメッシュも向きが45°ずれてることが発覚...。もうガッシリ接着しちゃったし~...泣く泣く修正断念...取説~!!

d0215815_22101830.jpg





 排気管上の断熱版とステーを真鍮板にて製作。意外と簡単に出来ちゃいました。

d0215815_22103697.jpg



 予備タンクの配管を真鍮線を使い再現。繋ぎ目のゴムパッキンをどうするか迷った結果、配線ケーブルも皮を使い再現!! えぇ具合です。タンクの固定金具をプラ板にて再現。

d0215815_22112294.jpg
d0215815_22113764.jpg





 でここが一番大変だったトコロ、左側の予備タンク!!

 当然モノが無いですからどっかから寄せ集めてこなければならないんですが...どないしょ~?

 まずはTAMIYAのアフターパーツを1ランナー頼みます。しかし、ナンヤラ先の塗装参考画像見ると、一番前のは大型の物の様ですが、後の3っつは小型...。一つはAPでまかなえるけど、後二つ...と悩んでおりましたが、某クスにてティランのキット確認したらこの小さいのが不要パーツの様子...即連絡「ゆみこ~ん!!」お世話になりました。

 さぁ後一つ!SOMETIMEの「この男は絶対イジッテル!!」であろうメンバーに問い合わせると、ヤッパ余ってました!!

 これで問題解決!! 取り付け金具を真鍮線で作ってみました。

d0215815_22131712.jpg
d0215815_2213347.jpg
d0215815_22152076.jpg





 ここで組み立て完了!! 全体画像はこんな感じ。

d0215815_2216457.jpg

d0215815_22165916.jpg





 ココまで来ると、最初のイヤイヤモデリングから、ノリノリのエェヤンモデリングに変化しちゃいましたね!!

 次回はいよいよ塗装編でございます!!

 ∠(^0^)













[PR]
by forza-ragazzi | 2015-05-10 22:48 | TAMIYA T55 | Comments(2)