カテゴリ:TAMIYA T34/76( 1 )

Doragonに負けてね~ぜ!! ~TAMIYA T34-76鹵獲仕様

映画「エクスペンダブルズ」のメンバーになりたい!!と真剣に考え始めた今日この頃(おい!大丈夫かい!?)、頑固者1967でございます。



 最近ドラゴンより発売されたロンメルキストが装備されているT34/76を見て、「そ~いや、同じようなモン作ろうと思ってたっけ~?」と、ささっと製作いたしました。

 キットはTAMIYAで、VOLKSフリマでSOMETIMEのメンバーのバウム氏から激安で譲っていただいた物であります。

 私、ロシア戦車は何台か製作しておりますが、ロシア軍が大嫌い(ウチのじいちゃんがシベリアに抑留されていた為!!)なので、あえて鹵獲仕様にいたします。

 T34の鹵獲車両は多いみたいで、資料によるとクルスク戦の時、ダス・ライヒにはT34を19両も保有していたらしく、他の部隊なんかでも結構な成績を修めているみたいなのです。戦中の画像を見ても多くのT34が結構色々な仕様に改造され、上手く運用されていたみたいですね。

 でこのTAMIYAのキットですが、やる気があった時は、キューポラ付けて~、車間灯付けて~、後部グリルをメッシュに替えて~、と考えておったのですがそこまでテンション上がらず、キットもそこそこ良い出来なもんで、軽~く素組みで終わらせちゃいました。



 まず、いつもの様にGAIAの黒サフから始めます。

d0215815_14495768.jpg



 今回、以前からやってみたいと思っていたヘアスプレー剥がしに挑戦しよう!!という事で、次はグリーンを吹いてみます。色はクレオスの120・RLM80オリーブグリーンを使用。

d0215815_14501295.jpg



 ここで、ヘアスプレーを塗ってみます(画像は無いで~す)。皿に吹いたケープを筆で剥がしたい所にベタベタ塗っていきます。その後、ドイツの基本色のダークイエローを吹きます。今回はいつもとはちょっと色味を変えてみたくなったので、ダークイエローではなく21・ミドルストーンを使ってみます。上面の明るい箇所には白を混ぜた物でハイライト入れてみます。

d0215815_14502797.jpg



 迷彩は前回のタイガーの時の方法を踏襲いたしております。

 さてさて、問題のヘアスプレー剥がしですが、AM誌の上原さんの作例・HOW TOを参考に進めましたが、なんと全く剥がれない...!!

 京すけさんに色々アドバイスもらったんですが、結局全く剥がれませんでした...(T。T)

 どうやら、上塗りのダークイエローをしっかり吹いたんが原因らしく、下のケープを溶かしてしまったみたいです。

 今回は大失敗! 又いずれ挑戦してみたいと思う頑固者であります。

 タイガー同様チッピングはほんまにカリカリ剥がしてみました。三色終わった時点でスポンジヤスリを使いエイジング、ピグメントでウェザリング、金属地肌は鉛筆で擦っておきました。


 それでは完成画像をどうぞ!!(^^)

d0215815_14505719.jpg
d0215815_1451731.jpg
d0215815_14581346.jpg
d0215815_14512051.jpg
d0215815_14513233.jpg
d0215815_1458503.jpg
d0215815_1459855.jpg
d0215815_14514450.jpg
d0215815_14531815.jpg
d0215815_14541160.jpg
d0215815_14521429.jpg
d0215815_1453362.jpg
d0215815_14535352.jpg
d0215815_14542687.jpg














[PR]
by forza-ragazzi | 2014-06-05 15:10 | TAMIYA T34/76 | Comments(6)