ジオラマベース・石畳作りまっせ~

 ジオラマベースの製作です。

 本来なら、このジオラマは「土の地面」で「家あって」で「木生えてます」のちゃんとしたジオラマに仕上げるつもりが、いつもの様に時間切れで、簡単ジオラマ(ヴィネット?)になっちゃいました...(いい加減ちゃんと間に合わせよう...)。

(^^;)

 製作の基本は、すこっつ道場で学んだ方法です。


 TAMIYAスチロール板5mmを使って製作します。

 すこっつ師匠曰く、この製品が一番良いとの事です。

 木製ベースに合わせて切り出します。

 レイアウトはこんなもんでしょうか?

d0215815_0165934.jpg




 次に、よく書けるボールペンを使って石畳のテクスチャーを付けていきます。

 ベースと並行だとなんか面白くないんで、ちょっと斜めに入れていきます。

d0215815_0174224.jpg




 そんでもって、これでも面白さに欠けるので、スチロール板の端をブロックのテクスチャーに合わせて切り込んでいきます。

 オリジナリティー出てるかな?

 (^。^)

d0215815_0181965.jpg




 
 次は、スチロール板の目止めや、簡単な凹凸付けるために、水で薄めたリキテックスのモデリングペーストを全体に塗ります。

 塗装の乗りもよくなります。

d0215815_0185666.jpg




 いよいよ色付け。

 手持ちのアクリル絵の具が無いので、TAMIYAのアクリルを精製水を使って薄め、全体に塗ります。

d0215815_020672.jpg




 このままではノッペリとしたまんまなんで、ブロック一つずつを、色を微妙に変えて塗っていきます。

 この後の作業を考えて、あえて明るめの色調にしておきます。

d0215815_0213762.jpg




 最後に、ブロックの隙間を塗装するのにつや消し黒をシャブシャブにしたのもをスミイレの要領で行います。

 クレオスの水性アクリルを使った理由は...特に無いです。

 (-。-)

 ついでにベースに置いてみました。

d0215815_024146.jpg





 アップではこんな感じです。


d0215815_0245481.jpg




 この方法を使うと、建物の製作が出来ますね。

 (^^)

 次回は完成編なのであります。








[PR]
by forza-ragazzi | 2012-06-08 00:15 | ジオラマ作ってみましてん | Comments(5)
Commented by deavion at 2012-06-08 00:34
>こんばんはforza-ragazziさん
とても参考になります。ミニアートなどヴァキュームベースなどに比べれば随分作りやすそうです。
石畳や、石積みは好きなテクスチャーなので、この手法を使えばヨーロッパの建物なども形に出来そうですね。
飛行機以外もやりたくなる良い刺激になります。
Commented by forza-ragazzi at 2012-06-08 18:10
deavionさん 毎度です。
コメントありがとうございます!!
(^^)

やってみると意外と出来るものですねぇ。
エアプレーン・ジオラマの格納庫なんかに、良いのではないでしょうか?

是非挑戦してみてください!
Commented by blue rain at 2012-06-11 20:26 x
オッサン こんばんはw (爆)

いつも ブログに来て頂いて有難うw
そして、お仕事お疲れさんです!

精力的に 製作活動してすなぁ~~w
石畳のUP見てると大きいのかとおもいきや 手が写ってると小さいなぁ

ジオラマ。。。私には無理ですわっw
Commented by forza-ragazzi at 2012-06-13 18:13
もっとオッサン毎度です
(^^)

暑なってきたから倒れたらあきまへんで~

ジオラマやったら出来まっせ~
(^。^)/
Commented by テト攻勢 at 2016-08-12 10:47 x
石畳の作り方がよくわかりました。
チャレンジしたいです。
<< え!?ここナンシーちゃうのん!? 頑固者、バイクモデル作る!! >>